山中家MVNO計画:05【嫁さんの携帯をiPhoneに】その5

嫁さんの元の携帯はソフトバンクのシャープ端末。
001SHやったかな?
シャープの端末は、私もiPhoneになる前に使ってたけど、メモリカードにバックアップが取れるので、それを実行。

並行して、買ってきたBIC SIMのSIMカードをiPhone6にセットして、電源オン。
アクティベートはすんなり出来て、宅内のワイファイも接続できたので、IIJさんのサイトからiPhone用のプロファイルをインストール。
これで、データ通信も可能になりました。

一方、メモリカードにバックアップしたデータは、Mac miniに差し込んでフォルダを掘り掘りしつつ、連絡先のVCard形式ファイルをMac miniの連絡先にインポートし、フリガナや姓名の記述を整えて、後はiTunesで同期してiPhoneに。
その他、iPod touch時代に使っていたであろうアプリは入れておいて、基本アプリ・ゲームアプリ・その他のアプリにページ分けしておいて、とりあえずの設定は終了。

これで、嫁さんのみIIJに転出し、第一段階は完了です。

ちなみに、山中家は私と娘はソフトバンクですが、全員iPhoneなので、嫁さんとのメールはiMessageを、通話はFaceTime audioを使うことで、実質無料で出来ます。
それ以外にも、Facebook messengerとかLINEとかもありますからね。

格安SIMの通話料金は安くないので、そこそこ通話する人は050 PlusなどのIP電話アプリを入れるなどするか、極力電話をしない事ですね。

さて、次回は来年の秋まであまりする事がないと思いますが、一応続きます。

前へ

2015/06/13 吉野家 ベジ牛大盛り

次へ

【Ingress】嫁さんをIngressに引き込んでみた