今更ながら、SPA開発の勉強をしてみようかと

タクシーの運転にアプリ開発?

まぁ、普通にタクシーの運転手しているだけなら、別にアプリ開発なんかする必要はないです。
ただ、日々の売り上げ計算とか面倒くさいので、メーター指数を入れたら消費税から何から計算して納金額やらなにやらはじき出してくれる物を作り、便利に使っています。
計算した結果はもちろんデータベースに記録されるし、毎月の累計売上とかも計算できるから、あといくらで目標達成とか、ね。

そのWebアプリは

中身は、昔々前の会社にいたころの、独学で無理やり作ったWebアプリの技術を使っているわけで、PHPでフォームに情報入れつつ、自分自身を呼び出しつつ画面遷移させるという、まぁ技術的にはお粗末なものです。
はっきり言って、素人レベルに毛の生えたくらいの、ね。

で、10年以上たって(20年?)世の中の技術も進んだし、もう少しおしゃれな方法ないんかいな?と思ってGoogle先生に聞いてみても、さすがに現役を引退してから長いと「何をしゃべってるのかわからない」くらいに自分がポンコツ化していることに気が付きました。
なので、スマートフォンで使用する事が多い計算記録アプリですから、SPAにしてレスポンスを向上させたり、より便利な機能を実装したりしてみたいと思い立ちました。
まぁ、のんびりと作ってみたいと思います。

前へ

iOS 11.1.1 にします

次へ

2017/11/12 串家物語 AEON MALL KYOTO店