山中家MVNO計画:07【VPNで家電を持ち出そう】その2

その1で書いたように、NTT西日本に無線LANカードを申し込めば、無線LANアクセスポイントの不調もVPNの構築も一気に解決するわけです。
喜び勇んで、ネットから申し込みました。

しばらくすると、無線LANカードをお送りしますとメールで連絡がきました。
「あれ?ホームゲートウェイの交換が必要で、しかも有料なんだからそれについて言及があってもいいのに」
と思った私は、
「ホームゲートウェイの交換についても、手配をよろしくお願いしますね」
と質問などはメールの件名などを変えずにそのまま返信してくださいという指示に従って、メールを返信して念をおしました。

翌日、NTT西日本の担当者から電話連絡があって、古いホームゲートウェイには古い方の無線LANカードが設置できるので、そちらを手配しましたと告げられます(笑)
それでは、ホームゲートウェイの交換によるVPN構築ができません。
しかも、古い方の無線LANカードはIEEE802.11acに対応していない!
これでは、現状の無線LANアクセスポイントよりも遅くなってしまいます。

なので、

  • 申し込んだのはIEEE802.11acに対応した無線LANカードである
  • なので、古い方のLANカードなら要らない

と告げました。

すると、

  • 一旦、今回の申し込みをキャンセルしないといけない
  • キャンセルすると、次の申し込みがすぐにできない
  • なので、3営業日ほどしてから新たに手配しなおすので、待ってほしい

という事になりました。

待つとしましょう(笑)

待て!次号!

前へ

山中家MVNO計画:06【VPNで家電を持ち出そう】その1

次へ

ブログのプロフィールに写真を追加しました