まだまだ先の話なのですが、MVNOにMNPしようかと。

我が家の携帯は、J-Phone時代からの付き合いになるSoftBank Mobileです。
現在、パパがiPhone6 Plus、嫁さんが001SH、娘がiPhone5sです。

最近、キャリアの電波を借りつつ独自のサービスを安く提供するMVNOというサービスが普及してきて、価格やサービスが良くなって来てますね。
それに比べると、大手キャリアは長年使い続けているユーザーに対して価格やサービスの向上をしようという動きはなく、2年間契約で縛りつける事しか考えていない訳です。

学割にしても、すでに持ってる子供では何のメリットもない話ばかり。
MNPで転入するユーザーを優遇しても、その人たちがグルグル回ってるだけなのにね。

で、普段はフィーチャーフォン(いわゆるガラケー)な嫁さんも、家ではiPod touchを使っているんで、パパは「スマホにしたら?」って何度か提案したんだけど、「そんなに高い料金を払うほどには必要と感じない」って言うわけ。
確かに、その気持ちはわかる。

あと、海外旅行先で安い現地のプリペイドSIMとか使ってWi-Fiのないところでもイン...通信ができたりしたらいいなぁと思うし、通話も出来るSIMにすれば別々に行動して後で合流とかしやすいからイングレ...各々の楽しみに幅が出るよね?

家族全員がSIMロックフリーな電話にするかどうかはまた別の問題だけど。

と言うわけで、嫁さんがガラケー並みの安い料金でスマホを持つにはMVNO、つまり格安SIMを利用する事になるし、うちはdocomoじゃないから多くの格安SIMはそのまま使う事が出来ないって事は、docomoにMNPしてその後MVNOか、いきなり格安SIMな会社にMNPしてスマホは別途調達するって事だ。

個人的にはdocomoがあまり好きではないので、いきなり格安SIMな会社にMNPする作戦になるだろう。画面表示はdocomoって出るだろうけど(笑)

パパと娘の縛りが2016年11月に解けるので、そこがMNPタイミング。
まだ、1年半以上先だけど、とにかく検討を始めました。
今後は、その時考えていたことを記事に書いて自分の覚書にしていく不定期連載になる予定です。

前へ

バレンタインのチョコをもらいました

次へ

2015/03/03 天天夕、都セットこってり麺固め